クロウエア・エクサラダ【1】

 香織は会社が用意したマンションのベランダで鉢植えを見ていた。
 クロウエア・エクサラダ・・・オーストラリア原産の常緑性の低木で、葉は細かくやや細長い形をしています。
 軽くもむと爽やかな柑橘系の香りがします。 花の色は明るめのピンクで大きさは約1~2cmと小さくてかわいらしい。葉の形が細長く直立して生えているので全体的にややシャープな感じのする植物です。
 この木が香織の最近のお気に入りです。
 日当たりのよい場所を好むので良く日に当てて育てています。ただ、高温多湿に弱いので梅雨時期はできれば雨の当たらない場所に、真夏は暑さを避けるために半日陰の場所や風通しのよい場所を選び、ベランダで日陰がないような場合は日除けのためにネットかよしずのようなものを使用します。
 冬の寒さにやや弱いので冬は軒下や室内に取り込むなどの防寒対策が必要で、霜に当てずに凍らせなければギリギリ越冬可能なのですが、できれば冬場の戸外での栽培は避けた方がよいらしく、基本的に冬は室内や屋根のあるベランダと考えた方が無難です。
 香織が何故この木がお気に入りなのか聞いた事があります。
 『クロウエア・エクサラダって別名をサザンクロスって言うの。日本では殆ど見られない星座だけど限られた場所・・・波照間島とか・・・では見える時期があるらしいわ。この間まで福岡に居たでしょう、名古屋に比べれば南だもん。名前とこの香りね。ミカン科の木だから柑橘系の爽やかな匂い・・・好きなんだもの・・』
 ちょっと遠くを見る目でした。
 「柑橘系って好きだったか?・・・俺が前男性化粧品で柑橘系付けた時、嫌がっていたと思うけど・・」
 『あら・・そうだったかしら?・・・細かい事に拘るのね、好みが変わったって良いじゃないの。』
 香織は健一を見ずに言った。

 1月前、香織は単身赴任先の福岡から帰ってきた。
 行く前は、気乗りしない様子だったのが、手間取ったのか半年の約束が一月延びたのだった。
 帰ってきた妻はどこと無く疲れた様子で、塞ぎ込む事が多く夜の営みもまだしていなかった。
 赴任中は2度お互い行き来をした。短い逢瀬だったが満ち足りていた。あんなに乱れた妻を見たのは例の一件の時以来だった。
 「・・・香織、香織!」
 『え?なにあなた?』
 時々こんな風にボンヤリしている。話を上の空で聞いている事が多い。
 「あれから1年か・・・あの二人どうしているのかな?」
 何気なく呟いた。
 『元気よ・・きっと。ご夫婦仲もきっと・・・でもどうして?』
 「うん、何となく・・・逢いたいなって・・思わない?」
 『・・・そうね・・でも、連絡先ももう判らないのでしょう?無理よ。』
 「そうだね・・それより・・・福岡での事、まだ詳しく聞いてなかったな、どうだったんだ。」
 『どうって・・・忙しくて・・・そうね、ほんの偶に大濠公園を散歩した位かな。』
 『ねえ・・知っていた大濠公園って、露出マニアが出没するんですってよ。会社の子にきいたの。あなた興味があるでしょう?あっちでやってみたかったな・・凄く刺激的な経験が出来たでしょうね。』
 妻のハシャギ様は異常だった。
 この7ヶ月の間に妻に何かがあったのか?
 ちょっと疑心難儀な健一です。


回想録 ~二人の玲子~ 44PageTop回想録 ~二人の玲子~ 43

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://xhiro2007.blog21.fc2.com/tb.php/160-2b7fd510

プロフィール

HIRO(S)

Author:HIRO(S)
HN:HIRO(S)
年齢:秘密
性別:秘密
地域:関東地方
動機:gooで削除されたので。
一応フィクションとしてますが、ナイショ
写真は・・・・いけないんだぁ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

投票してね。

FC2Blog Ranking

セレクト・ショップ

あみ・あみ

グッズ
ソフマップ

ラブ・アゲイン
私設私書箱センター
2Candys
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター