クロウエア・エクサラダ【20

 久しぶりに見る夫が近づいてくる。
 まともに顔を見られない、私はいきなり抱きついた。
 こうすれば目を見なくて済む。まだ、夫の目を見られないから。
 『あなだ・・寂しかったわ・・』
 「なんだ?・・珍しいな。」
 夫が顔を覗き込もうとする。
 『ん、もう・・・あなたったら・・私と会えなくて寂しくなかったの?浮気してないでしょうねぇ?』
 自分の事は棚に上げてよく言うわ・・胸がチクリと痛んだが決めた事は押し通すつもり。
 「ばか・・してたら、会いになんか来ないだろう。・・・みっともないから離れろよ。」
 夫は周囲を見廻して言う。
 私と抱き合うのはみっともない事なの?・・喉までで掛かった言葉を飲み込み、夫の顔をまともに見ないように横に並んだ。
 部屋に着くなり、健一が私を抱きしめる。
 人目が無い所だから、欲情したらしい。
 健一の肩越しに、鏡に写る自分の顔と対面する。 鏡の中の私は、妖しく微笑んでいた。
 激しくキスをされ、乱暴にソファに押し倒される。
 服の上から胸を揉まれる。
 『ちょ。ちょっと待って、あなた。』
 夫の胸を押し体を剥がそうとした。なかなか離してくれない。スカートの中に手を差し伸べてくる。
 『待って!。トイレに行かせて、漏れちゃう。』
 漸く離れてくれた。
 トイレに駆け込み、小用をたす。壁際に置いてあるサニタリーボックスの中からアメリカ製マイルーラの箱を取りフィルムを出す。
 また、箱をサニタリーボックスの中のトイレクイックルの箱の中に隠す。その上にブルーレットの詰め替え用をさりげなく並べて置いた。
 こうすれば健一は気付かない。
 折りたたんだフィルムを膣に挿し込んだ。
 事前に何度か練習した。幸いな事にアメリカ製も日本製と大きさは同じだった。
 トイレから出て夫の下へ戻る。
 「長かったね。」
 『便器拭いていたから・・今朝掃除忘れたの。』
 夫がまた抱きついてくる。
 『いやだ・・あなた汗臭いわ。シャワー浴びてきて。』
 「え~、なぁ、もう我慢できないんだ、後でいいだろう?」
 『嫌よ、綺麗になって来るまで抱かれてあげない。』
 「判ったよ・・・一緒に入らないか?」
 『無理よ、狭いの。それに、私はもう浴びているから、あなただけ入って来て。』
 夫は渋々バスルームに消えた。
 夫のバックを空ける、あれ?下着が無い。
 替えの下着も持って来ない夫に呆れ、クローゼットの中の衣装ケースから真新しい下着を取り出す。
 一郎さんのために買った下着だが、サイズは変らないし、夫もトランクス派だから不審を招かないだろう。
 『ここへ下着を置いておきます。あなた・・ゆっくり入って疲れを取ってね。』
 冷蔵庫の中を確認する、簡単なものなら作れる食材は揃っている。食事に出るかどうか判らない。

 結構時間を掛けて健一はバスルームから戻ってきた。
 腰にバスタオルを巻いたまま、抱きついて来る。
 今度は余り抵抗しないで、夫を寝室へ誘う。
 『ねぇ・・本当に寂しかったんだから・・一杯可愛がって。』
 私もよく言うなぁ・・罪悪感を拭おうと、可愛い妻を演じる。
 今は夫に甘えるだけ甘えて見よう。夫の事も愛しているのは本当だから、やっぱり慣れ親しんだカラダは安心感を与えてくれる。
 夫の好きにさせよう・・どんな風に愛してくれるのかしら。
 期待で興奮していた。
 アソコも何もされてないのに濡れていた。
 『あなた・・・わたし・・あなたの子が欲しいの。避妊具付けなくていいよ。』
 「いいのか?当分欲しくないって言っていただろう?」
 『・・・離れていて判ったの。私やっぱりあなたの子が欲しい。』
 夫は嬉しそうに笑う。・・・あなたも、雄なのね。
 あっという間に服を剥ぎ取られ、全裸になった。
 生まれたままの裸体を明るい室内灯の下に曝け出す。
 恥ずかしさは、そんなに無い。
 夫がオッパイをチュウチュウ吸い出す。あぁ・・赤ちゃんみたい。
 乳首をレロレロ舌先で嬲られる。
 『あん・・あなた気持ちイイ。』
 演技じゃない、本当に気持ちが良い。
 夫は私の感じる所を知り尽くしている。急速に高まる快感に私も大胆になった、
 カラダをスルリと入れ替え夫の下半身に覆い被さる。
 ソフトクリームを舐めるようにペロペロする。
 おちん○んがヒクヒクして可愛い。
 久しぶりに見る夫自身。
 可愛いというのは言葉のアヤで、なんだか愛おしいから。
  サイズを気にするのは男の方で、女は余り気にしない。と私は思う。
 正直一郎さんのと比べても夫の方が大きい。
 女は愛情によってからだの造りが変る。
 だってそうじゃないと赤ちゃんは産めない。大きくも小さくもなる筈でしょう。
 『ねえ・・あなた・・来て。』


【妻の秘密・義妹の秘密2】(13)PageTop眼の経過報告など

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://xhiro2007.blog21.fc2.com/tb.php/212-268c58b5

プロフィール

HIRO(S)

Author:HIRO(S)
HN:HIRO(S)
年齢:秘密
性別:秘密
地域:関東地方
動機:gooで削除されたので。
一応フィクションとしてますが、ナイショ
写真は・・・・いけないんだぁ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

投票してね。

FC2Blog Ranking

セレクト・ショップ

あみ・あみ

グッズ
ソフマップ

ラブ・アゲイン
私設私書箱センター
2Candys
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター