【ドルチェ・アマービレ】(6)

 教授は私達を見廻すとおもむろに口を開いた。
 【さて、全員にやって貰いたい所だが、3人だけ選抜してやって貰います。まずテノール、雄二君キミだ。ソプラノ、美歌君、メゾソプラノ、綾歌君、順番もこの通り、伴奏は千夏君にお願いする。】
 選ばれた全員が3年生だった。雄二と言う人の事は知らない。と言うかタイプではないから無視。
 美歌とは名前が似ているし、1年の頃からの腐れ縁・・いえ親友と思っている。
 彼女は恵まれた体と美声の持ち主で、なにより悔しいのはモデルと見まがう美貌で性格もいいという3拍子も4拍子もそろっている女性なのだ。
 しかし、一つだけ欠点がある、それは・・オジサンフェチ。
 同年代の男の子にはちっとも興味が無いのに20歳近く離れた人を好きになる。
 う~ん、ジョージと結婚したのも美歌だったような・・・
 目下美歌のターゲットは【教授】
 1度聴いた事が有る。教授に特別にレッスンして欲しい、先輩から聞いてからずっとお願いしているが、教授はしてくれない。とこぼしていた。
 美歌に私の受けているレッスンを話したらどうなるのかしら?
 その美香が机の上に立つ。
 あ~!美歌・・・ミニスカ・・下着見えているよ。うわぁ・・美歌・・・必死に裾を押さえているけど、教授に叱られている。
 【美歌君、姿勢が悪い。前屈みにならず胸を張って、情感を表現するのに手の動きは重要だ。前で手を組まなくても宜しい。】
 教授、あなたの苛めですか?美歌顔が真っ赤。
 スカートから伸びる脚も震えている。
 一番前の男の子、身を乗り出すように見ている。その視線は一点に集中している。
 声はやっぱり震えていていつもの伸びが無い。声が通っていない。
 目も虚ろで客席に視線を送らない。
 あっ、美歌・・・ショーツに染みが・・・まさか・・
 美歌見られて感じてしまったの?恥ずかしそうな美歌の顔にも変化が生じている。
 虚ろだった目が潤んでいる。心なしか上気し声も艶やかになって来ている。
 いやだ、あの男の子股間を押さえている。
 千夏先輩が最後の章を奏でている。
 次は・・・私だ。
 美歌のようになってしまうのかしら?そう思った途端狼狽した。
 美歌はショーツを付けている、私はノーパン。
 もし美歌のように視線で犯され感じてしまったら・・・あぁ・・怖い・・・
 教授の方を窺う。教授と目が合ってしまう。
 教授の口の端が微妙に歪む。聞こえない音が耳元で響く。
 【綾歌君、恥ずかしいかな?女性は見られる事を常に意識している。これは良い事だがそれに悦びが伴うと、美歌君のようになる。綾歌君も早く美歌君のようにステージに立ちたいだろう?ステージで皆に綾歌君の格好を見て貰うのは、堪らないよ。君もその快感を一杯味わいなさい。】
 ぁあ・・・教授・・駄目です・・・お嫁に行けなくなる。・・見られたら綾歌死んじゃう。教授・・・教授だけなら綾歌します。・・みんなの前は嫌ぁ・・千夏先輩の前ではいやぁ。
 【ほう?では今度のレッスンは裸でするか?どっちを選ぶ】
 教授ぅ・・・どうして、どうして綾歌を苛めるの?
 【君が清楚で奥ゆかしい女性だから。その仮面を剥いでやりたい。その可憐な顔の下にどんな貌を持ち合わせているのか、自覚させてやりたい。】
 仮面だなんて、私は私よ。教授の目には私はどう映っているの?
 足を擦り合せ体が揺れているのを綾歌は気付いていない。
 美歌の歌も千夏の音も綾歌の耳には届いていない。耳元から聞こえるのは教授の声とかすかな羽ばたき。
 え?羽根音・・・・あれは、本当にあった事?
 綾歌は現実と夢想の狭間でおののいていた。口では嫌だと言いながら、ステージ上の自分の姿を思い浮かべている。
 つっッ―と何かが内股を伝う。
 【よし、じゃあちょっと休憩しよう。】
 八ッと気が付いた時、昨夜と同じ様に教授は何事もなかったように話をしていて、どうやら私からずっと離れていたらしい。
 でも・・・私はまた・・・
 教授が脇を通り過ぎる。
 また耳元で声が聞こえた。
 【可哀そうだな綾歌君、ショーツを穿いて来なさい。私のデスクの右の1番下に置いてある。】
 教授はそこには居なかった。足をぴったり付けこぼれない様に静々とデスクに近づき
引出しを開けた。
 有った。。でも前の部分がシースルーの黒い下着、これを穿いてステージに立つ。
 震えた、恐怖からではなかった。それを穿いてステージで皆に見られている所を想像して、感じてしまったからだった。
 まだこれから始まるのに、私は・・・
 綾歌は思わず顔に手を当てた。まるでずれた何かを直すように。まだこれから・・・


クロウエア・エクサラダ【26】PageTop復帰第1作、如何ですかぁ?

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://xhiro2007.blog21.fc2.com/tb.php/250-3e647a2b

プロフィール

HIRO(S)

Author:HIRO(S)
HN:HIRO(S)
年齢:秘密
性別:秘密
地域:関東地方
動機:gooで削除されたので。
一応フィクションとしてますが、ナイショ
写真は・・・・いけないんだぁ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

投票してね。

FC2Blog Ranking

セレクト・ショップ

あみ・あみ

グッズ
ソフマップ

ラブ・アゲイン
私設私書箱センター
2Candys
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター