スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドルチェ・アマービレ】(29)

 (メイド服って憧れる人がいるけど、聖さんが言っていたフレンチメイドの方が少女趣味で、男の人は好きなんだろうなぁ。)
 玄関で他の人と一緒に立っている私は、ホールの姿見に立ち姿を映して眺めていた。
 左隣に立っている女性はフレンチメイド姿、右には聖さんが居る。
 聖さんはOL風のカッチリしたパンツスーツ姿。仕事の出来るキャリア女性の見本みたいな確かな技術・知識に裏打ちされた自信に溢れていた。
 玲子さんも同じ様な雰囲気を持っていたが、流石に姉。玲子さんの数倍厳しさが漂っている。
 外でクラックションが鳴った。
 三船さんがすかさず玄関の扉を開けて外に出る。続いて聖さんが、左隣の女性も。出遅れた私は慌てて外に出ようとして玄関の階段で足を踏み外した。
 『きゃぁあ!』
足が空中を蹴る。上体が宙を泳ぐ。
 地面がスローモーションで近づいて来た。『ぶつかる。』
衝撃は後から来た。痛みはもっと後。激痛に意識を失うほんの僅かな間に私に駆け寄る人のシルエットが幽かに見えた。

 辺りが暗闇に包まれて居る。非常灯のぼんやりした明りに白い布地が浮かび上がっている。
 白いカーテンに囲まれた空間。消毒臭の漂うベッド。腕から延びるチューブ、その先端には黄色い液体のビンが逆さまに取り付けられていた。
 右腕が動かない。胸の上で逆くの字に固定されている。
 段々ハッキリしてくる意識。痛みが全身を掛け回る。
 『くっ痛。ここは?』
 【気が付いたようだね。ここは病院です。】あの時垣間見たシルエットが答える。
 【あなたは玄関の階段を踏み外し倒れました。その時右腕を骨折したのです。ひどく痛みますか?綾歌君。】
 『教授・・・ごめんなさい。ご迷惑をお掛けして・・』
 痛みに顔をしかめながら教授に謝る。
 【数日で退院です。が、治癒までは通院して一月は掛かるでしょう。ギブスで固定してありますが、後で牽引等する必要が出てくればもう少し時間が掛かります。】
 教授は済まなそうな顔を私に見せながら話している。
 【綾歌君は一人暮らしでしたよね。固定したギブスが取れるまで不自由でしょう。私の家で面倒見させて下さい。】
 『そんな、教授。そこまで甘えられません。・・・何とかなりますよ。』
 私は痛みを堪えて微笑む。
 【いいえ、あれは三船と聖の不始末です。あなたにあのような事をさせていたとは知りませんでした。きつく叱りますから許して下さい。お詫びとレッスンを兼ねて、私の家で暫く暮らして下さい。片腕でも声楽のレッスンは出来ます。それに・・】
 【それに、今の綾歌君は食事の用意も着替えもご自分では出来ないのですよ。お風呂もギブスでは入れません。誰かに世話をしてもらう必要が有ります。それならレッスンに通う必要も無く、身の回りの世話係の居る私の家に切る方が良いでしょう。】
 う~教授の言う事はもっともかもしれない。さっきから痛い所を触ろうとしても手を動かせずにいる。
 【それに、トイレに行っても片手ではショーツも降ろすのに時間が掛かりますよ。】
 それを言われると、お世話になった方が良い気がしてきた。
 『すみません教授。お世話になります。』
 【良かった。ギブスが取れても家に居なさい。手のリハビリも普通の人以上にしなければなりません。1日休めば2日、2日休めば4日とピアノも復調するには倍の日にちが掛かると言います。辛いでしょうが私がリハビリを手伝います。良いですね。】
 
 骨折する前に泊まった部屋。
 夜中トイレに行きたくなった。流石に夜中のトイレは自分で行けるように、恥ずかしいがノーパンにネグリジェで寝る事にした。
 庭に光の糸が流れては消えるのが見えた。何だろう?
 そっと起き出し廊下に出る。トイレはまだ我慢できる。光が気になる。
 
庭の一角に小さな家が有る。窓の無い倉庫のような建物。その建物のドアから光が洩れている。
 締め忘れたのだろうか?
 『ひぃ』
 悲鳴が聞こえた。私は急に不安になり中を覘くのを躊躇う。
 『あぁん』
 今度は悲鳴では無い。・・・・そうアノ時の声の様な。
 一度怯んだ気持ちが、この声を聞いて再度興味を呼び起こした。
 ドアを開ける。何も無い空間。拍子抜けした。
 辺りを見回す。右側には何も無い。左側・・・こちらにも何も・・いや、有った。
 床に敷き詰められた絨毯の裾がめくれている。
 近寄ると・・・床に扉がある。ココだわ。
 私は床の扉を持ち上げた。
 『ひぃぃ、許して。』
 女性の声だ。聞き覚えのある声。
 「お許しを」
男性の声も聞こえる。何だろう?
もう一枚の扉が私と中を隔てている。この扉は・・・・


【疑惑のテンポラリーファイル】(10)PageTop【プリムローズ】(14)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://xhiro2007.blog21.fc2.com/tb.php/306-dafc3673

プロフィール

HIRO(S)

Author:HIRO(S)
HN:HIRO(S)
年齢:秘密
性別:秘密
地域:関東地方
動機:gooで削除されたので。
一応フィクションとしてますが、ナイショ
写真は・・・・いけないんだぁ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログランキング

投票してね。

FC2Blog Ranking

セレクト・ショップ

あみ・あみ

グッズ
ソフマップ

ラブ・アゲイン
私設私書箱センター
2Candys
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。