スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【疑惑のテンポラリーファイル】(10)

 ある日を境に、疑似彼プレイに妻は嫌悪の意を示し始め、やがて完全に拒絶するようになりました。
 『あなた、もうあんな事止めて下さい。冗談でも他の男の人とエッチするなんて有り得ません。あなたに不倫妻と言う目で見られていると思うと、情けなくて悔しくて寂しい。私をそんな風に見ているのですか?もし仮にあなた以外の男に抱かれてもあなたは怒らないの、怒る価値もない妻なの?私をもう愛していないの?』
 そこまで言われてしまうと、もう疑似彼プレイは出来ません。それどころか普通の営みも数回拒否されてしまいました。単身赴任の私にとってその数回は数カ月に渡る話になります。
 これ以後ずっとセックスレスが続いていました。
 今考えると、この事は単身赴任が終わってからもギクシャクした一因だと思います。


 その時の私は回想から覚めるとまたPCを覗き込みました。
 ブラウザは終わりにして、マイドキュメントを開きます。
 そこには私と同じ様にword、Excelと言うフォルダーが作成して有りました。別に不審な所の無さそうな分類です。
 一応念のためそれらを開いて中身を確かめました。
 幾つかのファイルが有りましたので開いてみても、おかしなファイルは有りません。
 もう一度エクスプローラーでディレクトリを展開してみました。
 【ん?通常のフォルダーじゃないフォルダーが作られている。】
 マイドキュメントの中ではなく別の親階層に紛れて『MY』とだけ名付けられたフォルダーです。
 普通の使い方だと余り、デスクトップアイコンのマイコンピューターは開かないと思ったのでしょうか?多分これは双子の娘達にも見られていたのだと思いますが、娘達はそんなにPCに詳しく有りません。それで安心していたのでしょう。
 まさか、自分が事故にあうとは誰も思わないでしょう。
 『MY』を開けます。
 『MY』には2つのフォルダーが有りました。
 一つは、『コメント』、もう一つは『発言』
 コメント?発言?何を意味しているのでしょう?
 『発言』を開いてみました。・・・拍子抜けです。何も有りません。
 何かを記録しようとして用意した物でしょうがまだ保存されていないようです。
 この分だとコメントも無さそうな気がしてきました。
 しかし開けなくては。
 『コメント』を開いてみました。
 有りました。テキストファイルが2個ほど。
 メモ帳で開いてみます。・・・これは・・
 
 『○×○×年○月××日  こんばんはMYUKIです。今日のお話は、とても切なくて身に詰まされるお話ですね。(中略)また、今夜もお待ちしています。』
 待っている?また?
 どこで?ネット上でと言う意味なのか、それとも。
 【まさかなぁ?】
 浮気の証拠を探しているくせに、いざそれを匂わすモノを見つけても、私は信じようとしませんでした。いえ、信じたくないので否定したかったのです。
 まだ一つ残っています、それを見てからでも遅くない。そう考えていました。
 『○×○×年○月×○日 こんばんは、MYUKIです。一つだけ質問に答えて下さい。どうしてあのような事をなさったの?いけない事だと判っているのに・・・・悪い人。』
 なんだこれは?
 まるで睦み事めいています。
 これを読んだ瞬間言いようの情けなさと悔しさが込み上げて来ました。
 妻を疑う事は自分では罪悪感を持っていたのです。その罪悪感が私に本格的な疑いを抱かせなかったのです。が、それは無駄な感情だったのです。
 もうこのフォルダーに用は有りません。
 私はある予想を立てていました。あそこになら有るかも知れない。
 それは、temporary Internet folder。IEの一時ファイルを格納するフォルダー。
 IEで表示したサイトのページを取り込み、様々なファイルを格納します。
 JPG、GIFなどの画像ファイル。これはHPの「戻る」「進む」「次へ」等のボタンパーツやバナーも含めた物やMIDI等の音源。HTML、TXT等の生のファイルに交じって有りました。
 『CHATLOG1』『CHATLOG2文字色』『CHATLOG3』と表示されているHTMLファイル。
 取り敢えずそれは後回しにしてHPのタイトルらしきHTMLをメモ帳で開いてみました。


「html」
「hea d」
「META HTTP-EQUIV="Content-type" CONTENT="text/html; charset=Shift_JI S"」
「META HTTP-EQUIV="Imagetoolbar" CONTENT="n o"」
「m eta name="Description" content="普通の主婦の淫らな告白などを赤裸々に語り合うサイトです"」

「m eta name="Keywords" content="妻,他人,告白,営み,恥ずかしい,無料,人妻,主婦,熟女,素人,浮気,体験告白,スワップ,乱交,複数プレイ,投稿,チャット,2ショット"」
「n oscript>「-- *ここから * --」
「S TYLE type="text/cs s"」
「!--」
「b ody,tr,td,th { font-size: ; font-family: "MS Pゴシック" }」
「a:li nk { color: #FFFFFF }」
「a:visite d { color: #FFFFFF }」
「a:active e { color: #FFC080 }」
「a:hove r { color: #FFC080 }」
「a.visite d_on:link { color: #FFFFFF }」
「a.visite d_on:visited { color: #FFE0C0 }」
「a.visite d_on:active { color: #FFC080 }
「a.visite d_on:hover { color: #FFC080 }」
「spa n { font-size: 22pt }」
「big { fo nt-size: 12pt }」
--
「/S TYLE」
「!-- *ここまでに記述* --」


 なんと妻はこんな背徳的なサイトを見ていたのです。
 これで判りました。妻はこのサイトで誰かと、或いは複数とチャットをしていたのです。
 意を決して『CHATLOG1』をメモ帳で開けて見ました。
 すると、

「ad_cou nt = AD_banner.length;」
「w rite_AD = Math.floor(Math.random() * ad_count);」
「do cument.write(AD_banner[write_AD])」
「//--」
「/s cript>「/TD>「/form>「a name="40260">「T ABLE BORDER=1 WIDTH="90%" BGCOLOR="#29231B" CELLSPACING=0 CELLPADDING=10>「T ABLE BORDER=0 CELLSPACING=0 CELLPADDING=0 WIDTH=100%>「td>2SHOTチャット - 満室12 -「TD nowrap ALIGN=right」
「:000/05/11 (水) 22:09 ID:QO0kGhdg No.40260「dd>MYUKI:こんばんは、MYUKIです。HIROさんと2泊三日の旅行、とても楽しかったです。最初から服装と下着も派手な格好で髪も黒から茶髪にして、大部雰囲気を変えていましたから知り合いに見られても気が付かないみたい。私は凄くドキドキしましたけど、HIROさんはどうでした?。「dt>[3「b>2SHOTチャット「font color="#FFFFFF">HIRO「:0000/05/11 (水) 22:15 ID:NHP7dJ5Y No.40268「dd>HIRO:こんばんは、この間は愉しかったね。MYUKIは随分雰囲気が変わっていて以前よりずっと魅力的でわたし好みになっていたよ。 「br>MYUKI:本当ですか、HIROさんとお似合いだったかしら。
HIRO:ちゃんと夫婦に見えたんじゃない?
MYUKI:嫌ですよ、からかったら。主人に知られたら大変な事になるわ。


読みにくいのでタグを削除して読み易くした。

 『2SHOTチャット』-満室―
『MYUKI:こんばんは、MYUKIです。HIROさんと2泊三日の旅行、とても楽しかったです。最初から服装と下着も派手な格好で髪も黒から茶髪にして、大部雰囲気を変えていましたから知り合いに見られても気が付かないみたい。私は凄くドキドキしましたけど、HIROさんはどうでした?。』

【HIRO:こんばんは、この間は愉しかったね。MYUKIは随分雰囲気が変わっていて以前よりずっと魅力的でわたし好みになっていたよ。】

 『MYUKI:本当ですか、HIROさんとお似合いだったかしら。』

 【HIRO:ちゃんと夫婦に見えたんじゃない?】

 『MYUKI:嫌ですよ、からかったら。主人に知られたら大変な事になるわ。』


 まさか!こいつと旅行?
 パート先の友達と旅行に行ったのではなく、この野郎と旅行?
 胃の辺りがむかむかして吐き気が起こります。
 怒りで全身が震え出し、喉がカラカラに乾いて咳込んでしまいました。
 冷蔵庫からビールを取り出し喉の渇きを鎮めようと、フラフラと立ち上がりキッチンに向かいます。
 こう言う時に限ってビールが切れています。
 ふとテーブルを見るとウオッカのビンが目に止まりました。
 いつも睡眠薬代わりに飲む寝酒。口を開けついラッパ飲みを。
 残っていた全量を一気に煽ってしまいました。
 吐き気は収まっておらず折角飲んだウオッカをトイレで吐き出し、グッタリした私はベッドへ横になり、天井を見詰ます。
 不覚にも涙が毀れた私は両手で顔を覆って、声を押し殺して泣きました。
 【うぅ・・うぅ・・うぅ。】



【ドルチェ・アマービレ】(30)PageTop【ドルチェ・アマービレ】(29)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://xhiro2007.blog21.fc2.com/tb.php/307-15f87c96

プロフィール

HIRO(S)

Author:HIRO(S)
HN:HIRO(S)
年齢:秘密
性別:秘密
地域:関東地方
動機:gooで削除されたので。
一応フィクションとしてますが、ナイショ
写真は・・・・いけないんだぁ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログランキング

投票してね。

FC2Blog Ranking

セレクト・ショップ

あみ・あみ

グッズ
ソフマップ

ラブ・アゲイン
私設私書箱センター
2Candys
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。