スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【プリムローズ】(19)

 【両手を出しなさい。】
 オジサンが強めの口調で言う。
 手を出すと、肩の高さまで上げさせられ、両手を組む様に言われた。
 両手をむむとオジサンは麻縄を取り出し、二つ折りにした縄で手首の所を縛り始める。
 麻縄は二重三重と手首に廻される。今度は手首の間の隙間に廻され、先程縛られた縄と交差し締め上げられた。十字型に拘束される。
 縄尻はまだ十分長い。その縄を頭の方へ引かれると、くの字に肘が曲がりそのまま後ろに引かれる、と、頭の上から後頭部に手が拘束された。
 くの字のまま両手が引かれ腕の間に頭が来るようにされた。
 カラダが痛む。無理な体勢で腕を上げさせられているからだ。
 余った縄を今度は脇の下から胸の上側を通し一回りされる。二重の縄が肌に食い込む。
 縄は2回廻された所で、背中で固定された。
 後でオジサンに聞いたら高後手縛りと言うものだそうだ。
 再びオジサンが新しい縄を持ち出し、胸の下側を同じ様に縛られる。
 乳房に隠された縄がキリキリ締め上げられた。余った縄は、脇の下で上下の縄と纏められ、乳房が縄で挟まれて拉げる。
 それでも余る縄が、肩から胸の谷間に斜めに掛けられ、上下に掛けられた縄と交差する。Vの字に掛けられた縄で一層乳房がせり出される。
 この時、私は訳が分からなくなっていた。
 胸に廻されれた縄が肌に食い込む感触と、締められる痛さと窮屈さが何とも妖しい。
 お酒を呑んだように酔ってしまう。
 『縄酔い。』俗にそう呼ばれる状態に私は陥って居た。
 処理をしていない麻縄のチリチリする感触が、一巻き二巻される間に肉に食い込み、食い込んだ所からジンジンして来る。
 縄が締め付ける感触も、最初はザラ付いて気色悪かった筈なのに一度巻かれると動きが少なく擦れたりしない。
 上半身が拘束されると、今度は下半身・・・・半分酔った頭でそう考えると、恥ずかしい液が股間を熱くしていた。
 二つ折の縄が腰に巻かれおへその辺りで下へ伸ばされる。
 その縄には瘤が2つ余り間隔を開けずに作られていた。
 何の為の瘤か想像が付いた私は、そのいやらしくも恥かしい姿を思い浮かべて、カラダが震えてしまう。
 縛られた肌に玉の様な汗が沸々と湧く。乾燥していた縄が湿り気を帯びほんの少しだけ柔軟になり、肌に馴染んで来る。
 オジサンは思い浮かべた通り、クリトリスとお尻の穴に瘤を調節して宛てがいギュッと締める。
 『クゥ』
 思わず声が漏れる。
 『あぁ・・あっ・・あぁ』
 それまで抑えていた声が堰を切ったように私の唇の間を奔流の様に迸り出る。
 縄尻を持ち上げられ、その度に新たな刺激と激痛が股間を襲う。
 オジサンは直ぐには拘束せず、私の上げる声を愉しむ様に縄尻を操作する。
 激痛と弛緩、その繰り返しにクリトリスは赤く腫れ爆ぜた豆が顔を覗かせてしまう。
 下半身の縄は色が違って見えるほどグッショリ濡れそぼち、牝の匂いを発散させている。
 十分濡れたと確認してから、オジサンは縄を纏め上げて行く。
 やがてオジサンは満足したのか手を止めて、少し離れた所に移動し私を眺める。
 オジサンの視線が私の肌の表面をチリチリ焼く。
 見られている。縛られて濡らしている姿をオジサンに・・・・そう思うと益々濡らしてしまう。
 身動ぎするとクリトリスが引き攣れて、さらに快感が襲い掛かる。
 お尻の穴からも妖しい感覚がカラダに広がる。
 『ひぃあぁ・・』
 オジサンの指で両方の乳首が捻り潰された。そのまま乳首を引っ張られる。
 疼きが乳首を襲い漣が全身に広がっていく。
 痛いのに・・・後から後から疼く。
 急に止められると、どうして良いのか判らなくなりつい、胸を張ってしまう。
 【どうした?もっとして欲しいのか?】
 オジサンは私に言わせたくて、ワザと言っている。
 ご主人さまの意に沿うように振舞うのも奴隷の務め。そんな思考をする自分が可愛らしく思える余裕がこの時にはまだ有ったのに・・・・


【疑惑のテンポラリーファイル】(14)PageTop【ドルチェ・アマービレ】(34)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://xhiro2007.blog21.fc2.com/tb.php/322-c21961e4

プロフィール

HIRO(S)

Author:HIRO(S)
HN:HIRO(S)
年齢:秘密
性別:秘密
地域:関東地方
動機:gooで削除されたので。
一応フィクションとしてますが、ナイショ
写真は・・・・いけないんだぁ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログランキング

投票してね。

FC2Blog Ranking

セレクト・ショップ

あみ・あみ

グッズ
ソフマップ

ラブ・アゲイン
私設私書箱センター
2Candys
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。