スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【明日晴れるかな?】(9)

 『そ、それも・・・中のモノも・・・取って。』
 涙を滲ませてユリが言いました。
 「ふふっ、ユリのオマ○コに触ってもいいのかな?・・・それに取るだけで良いのだね。?」
 支店長は相変わらずニヤニヤしながら、ユリの反応を探っています。
 『あぁん。・・・意地悪しないで・・・・痒いの・・・掻いて・・・掻いて下さい。』
 ユリは痒みを抑えて貰うためにどんな事でもする気になっています。
 支店長の奴隷でも良いとさえ、思っているのです。
 『ねぇ、ねぇ・・・ご・・・ご主人様・・・ユリを・・楽にしてください。』
 支店長が漸く引き出したシップ財は、ベチョベチョに汚れていました。
 あろうことか、ユリは支店長をご主人様と自然に呼んでいるのです。
 この時のユリは痒みでどうかしていたのです。帰宅してリビングでボンヤリと思い出したユリは、絶望に襲われました。
 (・・・なんであんな事を・・・私は言ってしまったのか・・・もう、もう本当に真ちゃんに顔を向けられない。・・・・許して貰えない。)
 
 支店長の指がユリの中を掻き回しています。
 擦られると一時痒みが収まるのです。出来れば一か所では無くユリの中を万遍なく掻き擦って欲しいのでした。
 それをユリは願いました。
 『あぁん・・・ご主人様・・・もっと・・・色々な所を・・・掻いて、掻き回して・・ユリ、気が狂いそうなの。』
 「何だ?チ○ポで掻き回してほしいのか?」
 ユリは返事できません。
 「欲しい時にはちゃんとお願いするのだ。これからも、そうするのだぞ。」
 (これから・・・・そんな・・・)
 ユリの秘かな危惧が現実のモノになりそうな予感に、震え慄いていました。
 その姿を支店長は正確に見抜いています。
 人妻を堕とす早道は、夫に顔向けが出来ないほどの恥辱と快楽を与える事です。快楽だけではいけないのです。夫を裏切る言葉を言わせる事も重要です。
 「チ○ポでユリのオマ○コを掻いて欲しいのだろう?違うのかな。」
 『・・・・・・・・・・・・・・』
 『・・・・・・・・・・』
 ユリは痒みと必死に戦っています。真一を裏切る言葉を言わせたい支店長の意図も十分に感じていたのです。
 「どうやらユリは言いたくないらしいな?」
 『・・・・・・・・』
 支店長はユリから指を抜くと、また一気にシップ剤を押し込みました。
『ヒッィィィ。いやぁ~~~~~ぁ。』
悲鳴を上げるユリに支店長は追い打ちを掛けました。
 「もう言わなくて良いぞ。・・・ユリのオマ○コが使い物にならない程、爛れても俺には関係ないからな。」
 支店長はユリをそのままに部屋を出て行く素振りを見せます。
『嫌、行かないで。』
 『・・・ごめんなさい。言います、言いますから。』
 支店長はユリの哀願を無視し出て行きました。
 1人取り残されたユリは、耐え難い痒に悶え苦しみます。
 このまま痒みに気が狂うと思い始めた頃になって、支店長が入って来ました。
 
 『ご主人様・・・ユリに・・・ユリに・・・ご主人様のオチン○ンを下さい。一杯掻き回して下さい。』
 恥ずかしい言葉をとうとう吐いてしまいました。
 「どこを掻き回して欲しいのかね?」
 何度でも、恥ずかしい言葉を言わせたがる支店長に、ジリジリした思いが募って来ます。
 嫌いな支店長とまるで睦事を掛けている気分にもなって来ました。
 『あぁ・・・ご主人様・・・・ユリに・・・ユリの・・・・お、・・オマ○コを掻き回して・・・・下さい。』
 夫にさえ、言った事の無い女性器の名称。
 躊躇いを捨てて語ってしまいました。
 一度口にすると躊躇いの気持ちは薄れ、己の欲求を叶える事に神経が行ってしまいます。
 『オマ○コ・・・オマ○コして。滅茶苦茶にして下さい。ユリのオマ○コを好きになさって。』


【明日晴れるかな?】(10)PageTop【明日晴れるかな?】(8)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://xhiro2007.blog21.fc2.com/tb.php/342-7b0d4541

プロフィール

HIRO(S)

Author:HIRO(S)
HN:HIRO(S)
年齢:秘密
性別:秘密
地域:関東地方
動機:gooで削除されたので。
一応フィクションとしてますが、ナイショ
写真は・・・・いけないんだぁ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログランキング

投票してね。

FC2Blog Ranking

セレクト・ショップ

あみ・あみ

グッズ
ソフマップ

ラブ・アゲイン
私設私書箱センター
2Candys
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。