スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【明日晴れるかな?】(14)

 「おはようございます、ユリ先輩。
 『おはよう、真由美。』
 同じ常務秘書に抜擢された真由美は、支店でも常務とユリのアシスタントを務めた経験が有りました。
 真由美はユリ程では無いのですが、肉感的なカラダをしています。
 銀行内で、お嫁さん・彼女にしたい女性No.1だと、噂される真由美は、最近若手男子行員の中で将来の幹部候補生と呼ばれている鈴木健介と付合い出しています。
 そのせいでしょうか、最近の真由美は女のユリから見ても色気を感じます。まして男の、いいえ、強いオスの常務の目には真由美は美味しそうな果実に見えたのでしょう。

 ユリは常務のお茶を用意しながら、自分達の飲み物も用意しました。
 普段は常務のお茶以外は真由美が用意します。
 『はい、常務からの差し入れのケーキよ。』
 3時の終了のメロディが微かに聞こえる役員執務室。
 一般行員は、これから今日の締めの作業に入ります。
 ここ役員室が有るフロアーでは大口の企業との会談が行われているか、相手先の企業に商談に行って留守の役員とに分かれているのです。
 今日は常務以外の役員は全て出払っています。秘書達もそれぞれ同行しています。
 「わぁ、このケーキ最近評判のスウィーツのお店のですよね。」
 真由美は単純に喜んでいるが、これは誘い水でした。食べると口の中の水分が失われる。
 水分が欲しくなるという寸法です。
 
 「あぁ美味しかった。ユリ先輩ご馳走さま、美味しいコーヒーでした。」
 空のコーヒーカップに、ユリの瞳が妖しく光ります。

 「んむむぅ。」
 真由美はいつの間にか目と口が塞がれている事に気が付きました。
 暗闇の中で自分の身に起こった出来事を反芻しています。
 3時の休憩で記憶が途絶えています。その後の事は自分の呻き声で覚醒した事だけです。
 「ぅぅあぅ。」
 体を動かそうとしても、どこも動かせません。
 むしろ動いた事によって、首が圧迫されて息苦しくなってしまいました。
 【苦しいかな?革の首輪が嵌めてある。濡らした首輪だから、乾いたら締まるし、動いても締まるように施してある。観念するんだな。】
 聞き覚えのある声です。
 「んむんん。」
 【何を言っているのか判らないな。口の枷を外してあげるから、大人しくするんだよ。】
 真由美の口から何かが外されました。漸く新鮮な空気を一杯に吸い込む事が出来ました。
 【おぉ、大きな胸が動くなぁ。】
 呼吸する度に胸が上下に動きます。それを見た者が揶揄するのです。
 「じょ、常務!」
 真由美は自分を拘束している者が常務だと今やっと気付きました。
 「離して。何をするの。け、警察に言うわ。離しなさい。」
 真由美は自分の置かれている状況を忘れて叫びます。
 【おやおや。真由美君は今の状況が判らないらしいな。】
 常務の手が服の上から胸の膨らみを触って来ました。
 「いやぁ、止めて。さ、触らないで。」
 常務の手は止まりません。反対側の胸も触って来ます。
 「いやぁ。」
 真由美の無防備な胸は常務の武骨な手で蹂躙されています。
 ブラウスのボタンが引き千切られ刺繍の入ったピンク色のブラが顔を覗かせています。
 常務の指は胸元から真由美の素肌を触ろうと、侵入して来ました。
 常務の指は乳房を弄り、乳輪をなぞります。
 真由美は乳首への刺激を半ば諦めた気持ちで待ち構えています。
 (決して感じたりしない。こんな卑劣な奴に負けない。)
 真由美は固く心に誓います。
 それをあざ笑うかのように常務の指は乳首に触れる前に離れて行き、別の場所を刺激します。
 目が塞がれているので、余計に敏感になっている真由美のカラダは、どこに触れられても、感じてしまいます。
 しかしそれを口に出す事は真由美のプライドが許しません。
 【どうした気持ちいいのか。こんなに汗をかいて。】
 真由美の頬がかっと赤く染まります。
 
 ビリビリッ。
 服が破ける音が響きます。常務が真由美のスカートを破ったのです。
 タイトスカートのサイドが腰の辺りまで引き裂かれています。ブラとお揃いのショーツでしょう。
 「やめていや、しないで。それだけは厭。触らないで。」
 真由美はもう、最後の砦を守るのに必死です。


【明日晴れるかな?】(15)PageTop【明日晴れるかな?】(13)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://xhiro2007.blog21.fc2.com/tb.php/347-ae54d6ff

プロフィール

HIRO(S)

Author:HIRO(S)
HN:HIRO(S)
年齢:秘密
性別:秘密
地域:関東地方
動機:gooで削除されたので。
一応フィクションとしてますが、ナイショ
写真は・・・・いけないんだぁ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログランキング

投票してね。

FC2Blog Ranking

セレクト・ショップ

あみ・あみ

グッズ
ソフマップ

ラブ・アゲイン
私設私書箱センター
2Candys
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。