スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【明日晴れるかな?】(27)

 『あぁ、ん。』
 バイブが真由美の膣穴から引き抜かれるのと同時に、ユリの口から常務のチ○ポが引き抜かれました。
 女達は口々に喚き、快楽を求めます。

 『いやぁ。抜かないで、抜かないで下さい。』
 と真由美が叫び。

 『して、下さい。・・・お願い、嵌めて下さい』
 ユリも叫びます。

 女達が、これほど明らさまに男を求めた経験は多分無いでしょう。
 ユリと真由美が一緒に嬲られたからです。
 男と二人きりでも気恥ずかしさが有って、手放しで女の悦びを解放したことが有りません。その二人が一緒の部屋で同じ様に常務に嬲られて一気に開花してしまったのです。
 二人とも恥ずかしさより、己の興奮、熾火を鎮めることが大切でした。
 二人とも心の奥底では常務を憎んでいます。
 憎んでいる筈なのに身体が拒否できないのです。
 1度知ってしまった快楽に抗う事が出来ません。ユリも真由美も常務のチ○ポの虜になってしまいました。

 【二人とも其処へ並んでお尻を高く掲げなさい。】

 応接室の床には絨毯が敷かれています。2人がいそいそと動いて常務にお尻を見せて、四つん這いの格好を取ります。
 いやらしい目付きで引き締まったお尻と柔らかそうなお尻の白い肉を眺めてはにやりと相貌を崩しています。
そしてゆっくりと掌で二つの尻を撫で廻します。
白い尻肉に浅黒い手指が食い込み揉みしだいています。
肉の間、股間に指が触れないように、決して傍から離れないように微妙な動きを加えます。

『あぅう。』

 先に根を上げたのはユリの方でした。
 夫の真一を家庭に置き去りにしてここへ来てしまった罪悪感。
夫の知らない所で男に尻を掲げる背徳感。
ユリの股間からはベタベタの汁が一杯溢れ太股まで汚しています。
敏感な所を触って欲しくて尻を振っています。
淫靡な女の匂いを振り撒きながら後ろから視姦されるユリ。
1匹のメスです。

『あぁ・・・犯して・・・ユリを滅茶苦茶にして下さい。』

被虐に目覚めたユリは声に甘いものを滲ませて願いを口にします。
またしても笑みを浮かべた常務は、親指と人差し指で花唇を左右に開き、奥に潜む柔肉を外気に晒しました。

『私にも・・・私も触って下さい。』

真由美がユリにお尻をぶつける勢いで、常務に引き締まったお尻を見せつけます。
割って入られたユリは憤り、お尻を押し返そうと真由美にぶつけました。


『きゃぁ。』

その勢いに負けて真由美が横倒しになってしまいます。

【はは、勝負ありだな。・・・・負けた真由美はユリの尻肉を拡げなさい。犯しやすいように思いっきり拡げるんだ。】
真由美は嫌厭そうにユリのお尻に手を伸ばします。

『やだ、真由美ヤメテ。あぁ・・・恥ずかしい。』

ふと、我に返ったユリが顔を真っ赤に染めて言います。
先程は熾火を静めて欲しい一心で我を忘れていましたが、改めて同性に見られ、触られる事に恥ずかしさが募ります。
真由美は不思議な気分を味わっていました。
これまで責められる側で居たのに、同性を嬲る事になるのです。
ゾクゾクした感覚が背骨を駆け上ります。膣が潤んでしまいます。

『先輩・・・・ご主人様にユリ先輩のオマ○コ見て貰いましょうね。恥ずかしい液を垂れ流している姿を見られて嬉しいでしょう。』

『あぁ嫌。そんなこと言わないで。』

真由美は益々意地悪な気分になって来ていました。

『ほら、先輩。もっと足を拡げなさいよ。やぁね、こんなに陰毛生やして、お手入れもしないの? 旦那さんはこれが好きなのかしら?』

真由美の言葉が刺のようにユリの心に刺さります。
夫の顔が浮かんでしまい、チクチク胸の奥に刺さります。

『そんな・・・・夫の事は・・・・言わないで。』

真由美は苛めながらユリの尻肉を撫で摩っています。
苛める言葉を投げかけられる度に、ユリの尻穴がキュッと窄まります。


(あぁ・・これなのね。・・・あの女性が私を苛めていたのは・・・・裏返し。なのね。)
真由美にも朧気です。


お詫び或いは言い訳 (^_^;)PageTop【明日晴れるかな?】(26)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://xhiro2007.blog21.fc2.com/tb.php/362-efd8f766

プロフィール

HIRO(S)

Author:HIRO(S)
HN:HIRO(S)
年齢:秘密
性別:秘密
地域:関東地方
動機:gooで削除されたので。
一応フィクションとしてますが、ナイショ
写真は・・・・いけないんだぁ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログランキング

投票してね。

FC2Blog Ranking

セレクト・ショップ

あみ・あみ

グッズ
ソフマップ

ラブ・アゲイン
私設私書箱センター
2Candys
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。