回想録 ~二人の玲子~ 2

 3月22日(土)

 自宅で昼までゴロゴロして過ごした。
 独り身の気軽さ・・・死別してから規則正しい生活とは無縁になってしまった。40歳を過ぎてからの独りは応える。
 原因は・・・子供の死・・・
 不注意で子供を死なせてしまったと思い込んだ妻は、私が幾ら妻に「君のせいじゃない。」と訴えても、自分を責め続けた。
 最愛の娘を失い、悲しみに暮れる日々に耐え切れず自殺未遂を起こす。
 『ごめんなさい。ごめんなさい、美穂・・・あなた・・・ご免なさい。・・・私が・・あの時私が居たら・・美穂は・・・』
 「何度も言ったろう、君のせいじゃない、・・・美穂は・・・あの子は幼くして天に召される運命だったんだ。・・・悲しむより・・・二人の間に生まれてきてくれて・・数年・・一緒に居てくれたんだ、・・・私たちを幸せな気持ちにさせてくれたことに感謝して・・いつか、また美穂と3人で暮らすことを心の支えにして・・・残りの人生を・・二人で生きて行こう・・・馬鹿なことは考えるな・・・」
 精一杯、投げかけた積もりだった。
 でも、妻には届かなかった。
 【ご免なさいあなた。あなたの気持ちは嬉しいです。でも、美穂が・・・美穂が寂しがっている。・・・ごめんなさい、あなた。・・・先に美穂のところで待っています。・・・あなた・・ずっと幸せでした。・・・あなたと一緒になって・・・美穂を授かって・・・幸せでした。・・・でも、でもあの子の居ない世は私には耐えられません。・・・あなたが仰った・・・・いつかまた3人で暮らそうという言葉を頼りに・・・先に逝きます。
 あなた・・・愛しています。・・・さよならは言いません。・・・行ってきます。・・・待っています。・・・例えあなたがこの先誰と再婚しても・・・私はあなたの妻です。・・・ごめんなさい、こんな弱い私を許して。・・・あなたと別れたくない・・・あなたの再婚もいやっ・・・ああっ、身勝手な私を許して・・・愛しています・・・愛してます・・・】
 遺書はそこで途切れていた。
 10年たってもあの日の事を悔やむ。
 妻に掛けた言葉・・・余計なひと言・・・




回想録 ~二人の玲子~ 3PageTop回想録 ~二人の玲子~

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://xhiro2007.blog21.fc2.com/tb.php/54-fed3c414

プロフィール

HIRO(S)

Author:HIRO(S)
HN:HIRO(S)
年齢:秘密
性別:秘密
地域:関東地方
動機:gooで削除されたので。
一応フィクションとしてますが、ナイショ
写真は・・・・いけないんだぁ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

投票してね。

FC2Blog Ranking

セレクト・ショップ

あみ・あみ

グッズ
ソフマップ

ラブ・アゲイン
私設私書箱センター
2Candys
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター