回想録 ~二人の玲子~ 3

 3月23日(日)

 玄関でチャイムが鳴っている。
 あの日以来尋ねる人も少なくなった我が家。
 人と合う時は仕事場以外は断っている。新聞の勧誘も郵便さえ拒否した。
 チャイムが鳴る事さえ忘却していた。
 しぶしぶ起き上がり玄関を開けるとそこには男性と一緒に昨日の女性が立っていた。

 「で、ご用向きは?」
 男性は田中と名乗った。昨日の女性は玲子・・・27歳だそうだ。
 「申し訳ありません。昨日こいつから事情を聞きまして・・・お詫びに伺いました。それと・・・」
 言いにくそうにしているので、先を促した。
 「それと・・なんでしょう?」
 突然男は土下座をし床に頭を付けんばかりに低頭した。
 「先生、お願いがあります。こちらが全面的に悪いことは重々承知の上で、弁償について・・・すべて分割でお願いできないでしょうか?・・・こいつが、半額はすぐに・・残りは分割で・・・とお願いしたようですが、私に相談も無く勝手に決めたことで・・」
 言いかけていた男は玲子を見るといきなり頬を引っ叩いた。
 ビシッ・・・平手打ちにしては重い打撃音。頬を打たれた玲子はバランスを崩し、ソファーからずり落ちた。


 

回想録 ~二人の玲子~ 4PageTop回想録 ~二人の玲子~ 2

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://xhiro2007.blog21.fc2.com/tb.php/55-b7ecd7c1

プロフィール

HIRO(S)

Author:HIRO(S)
HN:HIRO(S)
年齢:秘密
性別:秘密
地域:関東地方
動機:gooで削除されたので。
一応フィクションとしてますが、ナイショ
写真は・・・・いけないんだぁ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

投票してね。

FC2Blog Ranking

セレクト・ショップ

あみ・あみ

グッズ
ソフマップ

ラブ・アゲイン
私設私書箱センター
2Candys
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター